うち天

子育てで日々挫折するおじさんのブログ

子供といっしょにボルダリング体験してきたよ【5歳】

こんにちは5歳の女の子、2歳の男の子をもつアラフォーのおじさんです。

こどもふたりを連れてボルダリング・ジムに行ってきました。長女(5)はボルダリング初体験、長男(2)は見学だけです。

  • ボルダリングとは
    • 2020年 東京オリンピックの追加種目に
    • 映画『ラスト・ホールド!』2018/5/12公開
  • 5歳児のボルダリング・デビュー
    • 両親はボルダリング経験者
    • こどもの適応能力がすごかった。
    • 長女「また行きたい!!」 親「しめしめ……」
  • おわりに
続きを読む

黒メダカが卵を産んだのでさっそく採卵しました

わが家では長年ベランダの睡蓮鉢でメダカを育てています。

2018/4/28、今年初めてのメダカの卵採集(採卵)を行いました! 今年もたくさん産んでおくれ〜。

  • わが家の睡蓮鉢
  • メダカの採卵方法
    • おすすめはホテイアオイ
      • 入手はホームセンターなどで
      • 勝手に殖えます
      • 意外にキレイな花が咲く
    • 慣れているひとは手でも採卵できます
  • 元気なメダカは毎日卵を産みます
    • 孵化したら別容器に移しましょう
  • 採卵してからが本番
続きを読む

葬式に2歳の子供を連れて行ったらやっぱり大変だった

こんにちは5歳の女の子、2歳の男の子をもつアラフォーのおじさんです。

お葬式に5歳児と2歳児を連れて参加しました。
疲れました……。
(私以上に妻は大変でした)

  • 30分 永遠よりも 永いお経
    • 会場の真ん中で寝っ転がる
    • お坊さんを横から凝視する
    • 数珠をうばって投げる
    • 歌う
  • 5歳児はがんばった!!
  • メンタル削られました
続きを読む

『ゆるキャン△』を見た長女が早起きして朝ごはんを作りはじめた

『ゆるキャン△』を見た長女が早起きして朝ごはんを作りはじめた

こんにちは5歳の女の子、2歳の男の子をもつアラフォーのおじさんです。

長女(5)に2018年アニメ『ゆるキャン△』を見せたらなぜか驚異の自立心が芽生えたお話です。

  • 『ゆるキャン△』を見た長女が早起きして朝ごはんを作りはじめた
    • 5歳女児、『ゆるキャン△』にハマる
    • 長女「明日6時に起きる!」
      • 6時起き?
      • 朝ごはんを作る?
    • 6時に起きた、朝ごはん作った
    • おわりに
続きを読む

いちご狩りに行ったらこんなに幸せになれるってもっと早く知りたかった【千葉・古和谷園】

いちご狩りがこんなにすばらしいものだなんて知らなかった。

もっと早く知りたかった。
過去に戻ってもう一度やり直したい。
いちご狩りのある人生を。

▲ 朝食のデザートでいちご狩りのイメトレをする長女。

  • 千葉県鎌ヶ谷・初富駅5分!古和谷園さんで人生初いちご狩り
    • 古和谷園のいちご狩り
  • いちご狩り最高
    • いちご狩りの感動ポイント
      • 1. あったかいイチゴがこんなに美味しいなんて
      • 2. 品種によってぜんぜん味が違う。しかも全部うまい
      • 3. 摘むたのしさ。その場で食べるぜいたく。食べ放題のよろこび。
      • 4. コスパもGood。30分あれば無限に食べられる
  • おわりに
続きを読む

映画『ボス・ベイビー』感想

5歳の長女と『ボス・ベイビー』を観てきました。

あらすじ

空想が大好きな7歳の男の子・ティムは両親の愛を一身に受けて暮らしている。

ある日ティムは家の前に停まったタクシーからスーツを着た赤ちゃんが降りてくるのを目撃する。
その赤ちゃんはそのままティムの家にやってきて「弟だ」と言う。

両親はなんの疑問も持たず赤ちゃんに首ったけだが、ティムは赤ちゃんの本性に気づいていた。
彼が "おっさん" だと。

* * *

いっぽう世界では子犬が人気を博し、人間の赤ちゃんへ注がれる愛情が減ってしまっていた。

それを危惧しているのがベイビー株式会社。
ティムの弟はその会社の社員「ボス・ベイビー」で、近く発売予定の革新的な子犬の調査を命じられていたのだ。

ティムは弟の正体を暴き、両親の愛情を自分に取り戻すことができるのか。
そしてボス・ベイビーは子犬の情報を入手し、会社に貢献できるのか……。

http://bossbaby.jp/img/social/photo01.png
映画『ボス・ベイビー』公式サイトより

感想 by 5歳女児

  • おもしろかった!
    父註:途中なんどかゲラゲラわらってました。

  • かわいかった!
    父註:「赤ちゃんなのに、おっさん!?」というコピーでもわかるとおり、あまり「かわいい」表現はされていませんが、まあかわいいといえばかわいいです(笑)

ほかにもいろいろ言っていましたが、ネタバレになるので割愛。

感想 by 39歳おっさん

 序盤で「弟ができたときの兄の心の葛藤」がテーマであることが描かれます。作品全体をとおしてこのテーマが扱われますが、テーマに対してはある意味最初から答えは分かりきっているというか、「だよねー」という結末にならざるを得ないわけで、あまりそこは意識しないで純粋にコメディとしてたのしめばいい作品だと思います。

 大きな謎はナゾのまま残され、解釈は観た人に任されます。それ自体は特にイヤな感じはせずとても爽やかなエンディングでした。

 ボス・ベイビーの声はムロツヨシさんが担当していますが、これがなかなかどうして上手かったです(失礼な言い草ですけど)。さすが。

 あと個人的にいちばんの見どころは「エルビス」です。詳しくは書きませんが、エルビスのシーンは声を出して笑ってしまいました。必見です。

 ティムの空想を描いたシーンなどは、映像的にもたのしめました(空想と現実がひんぱんに行き来するのですが、そこは5歳時はよくわかってませんでした)。

おわりに

 子供連れもいましたが、カップルやひとりで観にきた大人もたくさんいました。さすがハリウッド作品。安心して気楽に楽しめる作品でした。

 『映画プリキュアスーパースターズ!』を観て娘と感想戦をしました(ネタバレあり) - うち天

『映画プリキュアスーパースターズ!』を観て娘と感想戦をしました(ネタバレあり)

こんにちは5歳の女の子、2歳の男の子をもつアラフォーのおじさんです。
ひさしぶりの更新です。

3/17(土)公開の『映画プリキュアスーパースターズ!』を長女と一緒に観てきました。

めちゃくちゃおもしろかったんですが、観終わったあとに長女とお互い感想を言い合う「感想戦」がたのしくて、長女の成長を感じ感慨深かったです。
(いうまでもありませんが本来の意味での「感想戦」ではありません。ご了承ください)

  • あらすじ
  • 長女の感想(注意!! ネタバレあり)
    • 「クローバーが消えたのがかなしい。かなしいお話だった」
    • 「どういうところが気になった?」と聞いてみた
      • 「鬼火が怖かった」
      • 「鬼火はなんでクローバーにウソをついたんだろう」
      • 「パパとママはなぜ消えたのか」
  • 5歳児との感想戦の感想
  • わたし(39)の感想
    • ストレート・シンプルな作品
    • リコとみらいの目配せに泣く
    • 宮本佳那子さんの歌うエンディングテーマもよい
  • サブタイトル・短編なしの今作
  • プリキュア新聞 2018年❀春号もゲットしよう
  • おわりに
続きを読む