読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

【幼児向け】数百円の予算で大満足のお手軽クリスマスツリーを作ったよ!


こんにちは、煮卵です。

はてなブログの記事で見たフェルトのクリスマスツリーをこどもと一緒に作りました。(どなたの記事だったか忘れてしまいましたが、ありがとうございます!)

想像以上にかんたん&かわいくできて、ちいさなこどものいる家庭にはかなりオススメ!!

猫を飼っているので普通のツリーを置けない

うちには普通のクリスマスツリーは置けません。

なぜなら飼っている猫が(たぶん)食べるから!!!!

あいつらは植物や植物っぽいモノがあるとすぐ食べるので危険です。

それと、オーナメントって言うんですかね、あのかざり。猫がじゃれるためにあるとしか思えない。あれにジャンピング猫パンチ的な技を繰り出して、たぶんツリーごと倒すでしょう。

食べる、じゃれる、倒す。
ムリ、ゼッタイ。


フェルトで2次元クリスマスツリー

3次元のツリーは猫に食われるので、フェルトで壁に貼れるツリーを作ることにしました。

ではダイジェストでどうぞ。

100円ショップ(セリア)で購入。ツリー本体用の緑のフェルトとオーナメント用のカラーフェルト数色。面ファスナー(マジックテープ®)。

緑のフェルトは長ネギにしか見えないという新発見。

60cm×60cmはけっこうでかい。

それっぽい形に裁断。絵心がないので不安だったけど、必死で画像検索した結果、一応それらしい雰囲気??

オーナメント。形がいびつなのはご愛嬌。こどもが自由に貼れるように、粘着テープ式の面ファスナーを付けたけど、貼り直す状況がなく、あまり意味なかった。4歳の長女にはフェルトを切るのはむずかしかったので、わたし(父)が切って、長女が面ファスナーを貼った。

ほぼ完成形。めっちゃかわいくない!?!?!? ちょっとしか飾り付けしてないけど意外にイケる。面ファスナーを付けなかったオーナメントは接着剤で貼り付け。100円ショップにも布用接着剤があります。

寝室に画びょうで貼ってみた。想像以上にいい感じ〜♡ 長男(0歳)が児童館でもらってきた紙のオーナメント(ベルと雪だるま)もかざって雰囲気UP! てっぺんに星をつけてみたらすごくそれっぽくなった気がする。絶賛伝い歩き中の長男に剥がされないため、高い位置への配置となっております(笑)

おわりに

というわけで、数百円で大満足のツリーができました!!

猫がいるのであきらめてたクリスマスツリーがついにわが家にやってきてかなりうれしいです。 おまけに財布にまでやさしい。

作業中に長女が飽きてきたので飾り付けが少なめですが、もう少しにぎやかにデコレーションしたらよりクリスマスツリーらしくなるんじゃないでしょうか。

普通のクリスマスツリーを置けない事情がある方はぜひお試しあれ☆

おわり