読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

「ちくわぶ」のから揚げは4歳児、1歳時にも大好評でした!


こんにちは、煮卵です。
4歳の女の子、1歳の男の子をもつアラフォーのおじさんです。

とある記事でみかけた「ちくわぶ」のから揚げをさっそく作ってみたら大人にもこどもにも大好評でした!

目次

「ちくわぶ」のから揚げだと!?!?

きっかけはこの記事。

めちゃくちゃうまそう。

実はちくわぶってあまり好きじゃないんです。
あの独特な食感がいまいちで。

でもから揚げと聞いちゃだまっていられません。

から揚げは正義です。

とうわけで、さっそく作ってみました。

自宅でレッツ・ラ・クッキング

作り方は冒頭で紹介した記事のまま。

イトーヨーカドーのちくわぶ。たしか140円くらいだった

人生初のちくわぶ購入。真空パックの袋からの出し方すら分からず、微妙に苦戦。 ※ 料理をするときは指輪ははずしましょう!

輪切り、乱切り、斜め切り、斜め切りを半分の4種類

醤油、酒などでまぜまぜ。トラブル1:チューブにんにくを入れすぎた。臭い

トラブル2:ふつうの片栗粉がない。「とろみちゃん」という顆粒タイプの片栗粉しかなかった。混ぜたら同じやろ、というわけでドバー

ポリエチレン手袋でまぜまーぜ。手袋しとくとまぜ終わったらポイッと捨てるだけなので楽ちん。100均などで100枚入りとかで売ってます。トラブル3:ボウルが小さすぎてまぜにくい。大きめを用意しましょう。

トラブル4:なんか汁気が足りない感じ。粉が粉のまま残ってる。まいっか。揚げるときに油でいい感じになじむやろ(知らんけど)

トラブル5:サラダ油がちょっとしかなかった。まいっか。足りなくなったらごま油かオリーブオイルで「もこみち」してやんよ

揚げます。すでにうまそう

でけた!

にんにくと醤油のかおりが家中に充満します。

やばい。
ビールがオレを呼んでいる。

完成まで23分。
週末しか料理をしないわたしでもかんたんにできちゃった。
(途中で写真を撮ったりしなければ20分かからなかったと思います)

幼児にも大人気でした

今日の夕飯のおかずに出しました。

日中に作っていちど冷めちゃったせいか長女には

なにこれ、固っ!!!

と言われてしまいましたが、「でもおいしい♡」のお言葉いただきました。

冷めた「ちくわぶから揚げ」はなんとも独特な食感(レンチンしたけど)。
いやな食感ではないけど「ぐにっ」って感じ。
揚げたてはもっとサックリしてます。
できれば揚げたてをどうぞ!


1歳の長男にもあげてみたら、相当気に入ったみたい。
けっこう固いのに、なんと4切も食べました。

長男は固いものがかなり苦手で妻が日々苦戦しているのですが、まさかの4つ完食。

これはうれしい!
たぶん味付けが濃い目だったからだと思います。
1歳児にはよくないけど、たまにはいいでしょ(だめ?)

おわりの一句

この記事を書きながら、ちくわぶのから揚げで一杯やっています。
つまみには最高。
コスパもいいし、少なめの油で揚げれば片付けも大した手間ではありません。

炭水化物と油の夢のコラボってわけで、カロリーには注意が必要ですが、料理・肴のレパートリーとしてかなりオススメです。

タルタルソースとか用意したら無限に食えそう。

ちくわぶの
「ぶ」が気になって
眠れない