読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

【おでかけレポート】【3歳】ドイツ村はドイツ成分少なめだけど丸一日たのしめそう


こんにちは。煮卵です。

千葉県の東京ドイツ村に行ってきました。
千葉なのか東京なのかドイツなのか。ぜひ行って確かめてみてください(千葉です)。

3時間弱の滞在ではほんの一部しか利用できませんでしたが、3歳児連れでとてもたのしめましたよ!*1

<目次>


ドイツ村とは

t-doitsumura.co.jp

千葉県は袖ケ浦市。
公式サイトでは「花と緑のテーマパーク」と謳っています。
が、下の地図を見てわかるとおり、東京ドーム19個分というクソ広い敷地に、遊具(アスレチック的な)、遊園地、動物園、パターゴルフ、みかん狩り、しいたけ狩り、芝桜、ボート池、ボルダリングジム(!)などを詰め込んだ非常にカオスな施設です。

http://t-doitsumura.co.jp/common/images/map2016.png

園内マップ | 東京ドイツ村

ドイツ成分どこ行った。

園内の移動は車で。

広すぎるので園内は車で移動します。
入り口で駐車料金として普通車であれば2,000円払い、そのまま園内の道路を走って目当ての場所付近の駐車場に車を停めます。

駐車場はそこらじゅうにあり、
遊園地ゾーンで遊ぶ→車で移動→動物園ゾーンで遊ぶ
といったように車で移動しながら利用します。
徒歩だとアトラクション間の移動がちょっと大変だと思います。なにせ東京ドーム19個分なので*2

料金

駐車料金(入園料)+各アトラクションごとの料金、という体系です。

http://t-doitsumura.co.jp/common/images/business_pic10.gif

営業案内 | 東京ドイツ村

各アトラクションは350円、700円といったところ。350円券×10枚綴り=3,000円の回数券がお得です。

では、ここから実際に遊んだ施設を写真でご紹介。

[写真で見る] 観覧車、アスレチック

真横から撮ったのでわかりづらいですが、観覧車です。真ん中の赤い箱に長女と妻が乗ってます。長女にとっては数ヶ月前から乗りたいといっていた念願の乗り物。感想を聞くと「普通」とのこと。

ジップライン的なやつ。わんぱく広場の遊具は無料。

ロープのジャングルジム。プリケツ。

普通の公園と同じようにシーソーなどもある。

[写真で見る] ミニ遊園地

ジェットコースターは身長90cm以上。残念ながら下限110cmのアトラクションは乗れなかった。

芝そりは目線を近くにすると怖いので遠く(進行方向の先のほう)を見るようにすると怖くないし安定します。15分350円。

ヴァイキング。30年ぶりに乗った父(わたし)は酔って撃沈。長女は想定外の高さに途中でテンションだだ下がり。めちゃくちゃ怖がってたくせに、長女はこのあと自らすすんで母ともう一回乗る。信じられない。

[写真で見る] ミニ動物園

かわいい(名前忘れた)。

ひつじさんに餌やり。

動物園の片隅にて。真顔。山田孝之か。

おわりに

というわけで、3歳児連れでのドイツ村、かなり遊べました!
今回は次の予定があって数時間の滞在だったのでもったいなかったです。

難点は、やはり車移動。
3歳児&0歳児連れなので車の乗り降りで何度もチャイルドシート・ベビーシートに乗せてシートベルトして、というのがめんどうでした。
長女に「車に乗って移動するよ!」と言うと、もう帰るのかと勘違いしたり、乗り降りをめんどくさがったりで、いちいち「やだ!」とひと悶着起きてました。

とにかく広いので、丸一日いても遊びきれないでしょう。
お得な年間パスポートなどもあるので、気に入ったら購入して片っ端から遊ぶといいのではないでしょうか。

アンデルセン公園といい、千葉は大規模な公園が充実してますね。

ちなみに、ここまでご覧頂いたとおり、ドイツ成分は非常に低めとなっておりますが、それはご愛嬌ということで。

おわり

おでかけ関連記事

blog.uchiten.top

blog.uchiten.top

*1:0歳児も一緒に行きましたが、赤ちゃんはさすがにだっこされてるだけで終わり。

*2:ディズニーランドが東京ドーム約11個分らしい