読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

初めてこどもに似てると言われました!!

子育て 長女 長男

家族のしょーこ

こんにちは。長女(3歳)と長男(0歳)のこどもをもつおじさんです。

エレベーターで

  • 低学年くらいの女の子とパパ
  • おじさん
  • わたし

が乗り合わせたときにおじさんが女の子とパパに「そっくりだね(笑)」と言ったら女の子が
「よく言われる(テレ) 家族のしょーこ(証拠)
と言いました。
かわいい~☆ パパ・ママに「似てるのは家族の証拠なんだよ」って教えてもらってるんでしょうね。

うちの場合

ありがたいことにふたりの子を授かることができたわが家ですが、ふたりとも顔がわたしに似ていません(笑)

長女は妻にそっくりで、妻が幼児のころの写真を見るといまの長女と区別がつかない。タイムスリップか。

長男は生まれて数日間はわたしに似ていたのですが、9ヶ月経ったいまやその面影もなく、義父(妻の父)の生き写し状態。赤ちゃんの顔はびっくりするくらい日々変わります。

というワケで今まで「似てるね」と言われたことがありません。

おでこのラインが妻と完全一致している姉弟。はち、はち、はち、はち、でこっぱち。


はじめて言われた(*´∀`)

そんなある日、某SNSで顔も隠さずに息子の写真をアップしたら! ついに! 知り合いのフォロワーさんから「似てる」「面影がある」と言ってもらえました~♡

あ、これ、うれしい(笑)

こどもと似てるパパ・ママはこの喜びを何度も味わってるのか…この幸せ者!!!

おねがい

わざわざこうしてブログに書くほどうれしかったわけですが、じっさいのところ普段は全然気にしていません。わたしは恐竜とかトカゲとか煮玉子と言われるような顔面なので、妻に似てるほうがいいしね!

それに「家族のしょーこ」は似てる似てない以外にもたくさんありますからねっ! えーと、あ、愛情とか? 絆とか? (自分で言っといて具体的に思いつきませんが、表面的なことだけじゃないよってことです、はい。)

でも「似てないね」って頻繁に言われるとちょっとさみしいので、似てない親子を見かけた方は「似てない」はあまり言わないであげてください(笑)