読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

【子育て】一年前の動画を見返したが信じられない


昔の動画を見返す

夕食後、長女がミッキーのDVDを見たいといってきたけど、寝る前はDVDやビデオなんかは見ない約束。
そこでスマホで撮った過去の動画をいっしょに見てみました。

この↓ エントリーでも書いたとおり、写真や動画はGoogleフォトにすべて保管してます。

blog.uchiten.top

スマホのGoogle フォトアプリの検索バーで「動画」と検索。
古いのから順番に見返していきます。うーん、なつかしい。

一年ちょっと前の動画を再生したとき。
公園であそんでる、今よりすこし幼い顔の長女の声が聞こえてきます。
かわええのう・・・(デレデレ)
長女のひざくらいの高さの段差を降りるのがちょっと怖いらしい。

「・・・・・パ・・・・
・・・・パパ・・・来て・・・」

わたし「!?!?!?!?!?!?」

少し離れたところにいた妻も
「いま『パパ』って言った!?!?!?!?!?」
とおどろいてわざわざ動画を見に来ました。

パパ!?

なんど聞いても確かに「パパ」って言ってる。かわええ(*´∀`*)

生まれたときから父母の一人称は「おとーちゃん」「おかーちゃん」で通してるんですけど、こどもがいきなり言えるわけもなく最初は「パパ」「ママ」と呼ばれてました。そしてことばの発達にともなっていつからか「おとーちゃん」「おかーちゃん」になりました。

でもでもでも、去年の初夏にまだ「パパ」だったなんて、どーーーーーしても信じられません。
もうずいぶん長いこと「おとーちゃん」「おかーちゃん」と呼ばれてるつもりなのに、まだ一年ちょっと…? 長男がもう9ヶ月なんですけど…。

それにしゃべり方もかなりつたない。

いまや、DVDを見てるときとデザートを食べているとき以外は常にしゃべりつづけてる長女。

おとーちゃん!! お゛と゛ーち゛ゃ゛ん゛!! こっち来て!!!
ほら見て、みーーてーーってば!!!
おとーーーーちゃーーーん!
○○が××で・・・ウンタラカンタラ、アレヤコレヤ、デモデモダッテ・・・

わたしがちょっとでも口をはさもうものなら

もう(怒怒怒怒怒)!!
それはわかってるってば!!!
おとーちゃんは言わないでいいの(●`ε´●)

って怒られる日々。

このスーパーおしゃべり娘(しかも声がでかい)が去年は

「パパ・・・来て・・・(小声)」

だと!?

覚えてない

いやー、覚えてないもんですね。
それくらいこどもの成長っちゅーのは加速度的ってことかしら*1。もっと早くからブログをはじめて記録に残しとけばよかったです(笑)

どちらかと言えばことばの発達は遅い方だった長女。親も信じられないくらいのスピードで口うるさく成長してるなんてのは本当にうれしいこと。

動画もこうやってたまにいっしょに見返したいなと思いました。

あと「おとーちゃん」でなく「パパ♡」って呼ばれるのもやっぱりいいなと思いましたw

*1:単に記憶力の問題との疑念はスルーする