読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

きかんしゃトーマスのキャラクターがヤバイ(主に悪い意味で)

長女 3歳

長女(3才)は『きかんしゃトーマス』の大ファン。録画などで毎日欠かさず見ています。

なんどか見たひとはわかると思いますが、トーマスにはリアルで存在したら絶対に友だちになりたくないキャラクターがたくさん出てきます。 嘘をつく、だます、暴力をふるう、盗む、すぐ調子に乗る、約束を守らない、などなど悪行を挙げたら枚挙にいとまがありません。

どうでしょう、ある意味興味がわきませんか?w

 

下の画像は性格悪いキャラの代表格「ディーゼル」です。顔からして怖い。

http://www.thomasandfriends.jp/character/inline/img/character/diesel_photo.jpg

きかんしゃトーマスとなかまたち

 

 最初は一緒に観ながらそれらのキャラにイライラしたもんですが、だいぶ慣れました(笑)

 

 

長女にいくつかのキャラクターについてどう思っているか聞いてみました。

 

トーマス

長女「だいしゅき。でもお話し聞かないときがあるんだよ。」

父コメント:たしかに(笑) お調子者だよね。 

 

ゴードン

「いつもおこってるけどたまにわらうよね。」

ギャップ萌えか? 

 

エミリー

「だいしゅき。 えんとつからじょうきが出るんだよ!」

それは他の蒸気機関車も同じじゃないか・・・。

 

ディーゼル

「いつもいじわるするから…」

(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 

 

いたずら貨車

「イタズラするからきらい」

かなりタチ悪いよね。そもそも名前がやべぇよ。

 

ビルとベン

「イタズラしたりからかったりする」

ぜんぜん仕事しないね。見てるとイライラするわー。

 

スペンサー

「速いよね! あのね、いちばんしゅき!」

実はスペンサーもちょっと性格悪いけどさては気づいてないな。 (たぶん本当はケイトリンが一番好きです)

 

スティーブン

「スティーブンてだれ?」

(´;ω;`)ブワッ 

 

 

エミリーとスペンサー以外は性格や行動に難あり、そしてスティーブン・・・(`;ω;´)

こんな感じなのにまた見たくなる中毒性はすごい。むしろこんなキャラクターばかりだからなのかもしれませんw

 

一応フォローしておくと、悪さや失敗をした機関車は鉄道会社の偉い人に叱られたりして最後には反省する、というのがお決まりパターンです。あと、やさしい機関車、まじめな機関車もたくさんいますよ! わたしはとってもやさしいパーシー推し。

 

www.youtube.com

 

あ、それとむかしのトーマスのイメージだと鉄道模型を使った人形劇ですが、いまはきれいなCGになってて、表情もだいぶマイルドになっています。

 

Eテレで毎週日曜 午後5時30分、いちどご覧あれ☆

2016年6月19日(日)
「おさわがせなケイトリン」← この回のケイトリンはけっこうダメキャラ。

 

ちなみにスティーブンについてあとで説明したら思い出してました、よかったねスティーブン(笑)

トーマスは最初は緑色のボディだった! トーマスがソドー島に来てみんなと働き始めるときのエピソード。エドワードのやさしさが光る。