読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

3歳の娘とはじめてのケーキ作り


 

 
こんにちは。
 
娘(3)とはじめてのケーキ作りを体験しました。
予想してたより簡単・短時間でできたし、とってもおいしかったです!
 

 

 
作り方はこの辺をご覧ください(途中の写真撮り忘れましたw)。
 
 
 
生クリームのホイップはチャレンジしたことがなくてうまくできるか不安だったのでググった結果、いくつか材料を追加投入しました。
 
  • ジャム
    今回はうちにあったブルーベリージャムを使いました。ティースプーンで山盛り一杯くらい(適当
  • 砂糖
    上白糖がなかったので、娘が薬を飲むときに混ぜてるグラニュー糖を適当にIN
  • レモン汁
    ほっともっとのから揚げ弁当についてきたのが余ってたのでこれもIN
 
 
生クリーム200ccにジャム、砂糖、レモン汁を入れてかき混ぜる!!! しろくまちゃんもまっ青ってくらい混ぜまくる。
 
予想どおり娘が混ぜたいとごねるのを、逆ギレ気味に「ここがいちばん大事なところだから、ごめん! 頼むから!」となだめつつ生クリームと格闘。
 
10分弱?でツノができるくらいの固さになって感動しました〜。
はじめてでもできた!
 
まぜまぜはこどもが一番やりたいところですよね。すまん娘。
ホイップできたあとは、娘にもまぜまぜしてもらいました。
 
あとはマリービスケットを牛乳にひたし、クリームつけて、牛乳パックに並べて、周りにクリームを塗って完成。 30分はかかってないんじゃないかな? ホイップ以降の工程はぜんぶ娘と一緒にやりました! 牛乳と生クリームでテーブルも手も顔もべったべたでしたけどね。あと、途中で生クリームもビスケットもつまみ食いしまくったせで、お昼ごはんはいつもより少量でお腹いっぱいになっちゃいました。ま、それも料理やお菓子作りの楽しみかな(笑)
 
 
 

 

 
午前中につくって冷蔵庫で寝かせ、夕飯後にデザートとして食べました。けっこうキレイじゃないですか?
 
ちいさい子のお菓子作りデビューにぜひどうぞ☆