読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うち天

アドラー心理学を子育てに活かそうとして日々挫折するブログ

ハンバーグかハンバーガーか。


長女が2歳の頃、ハンバーグとハンバーガーを混同して「ハンバーグ屋さんでハンバーグ買って公園でハンバーグ食べよう?」のように言うことがなんどかありました。

 

そこで、
「ハンバーグ」じゃなくて
(ガーを強調して)「ハンバーガー
だよ。
と教えていたら、そのまま覚えてしまい
 
ハンバッッッガーー屋さんでハンバッッッガーー買って公園でハンバッッッガーー食べよう?」
と言うようになり、いちいち笑ってしまいます。
 

 

 
長女はなにもまちがってないんですよね。すなおに親の言い方をマネして身に付けただけ。全力で1秒くらいの溜めを作って「ッッガー」と言う様はなんど聞いても笑えるけど。
 
あーでもこれ、どうやって直そう(笑)
 
 
昔わたしが20代のころ、当時45歳くらいの知人がハンバーガーのことをハンバーグと言っていて、正直なところ嫌悪感を感じていました。40代でハンバーグとハンバーガーの区別もつかないことが信じられなかったのです。んー、違うか、区別がついているのに直せないところかな。
 
おなじ間違いでもおっさんには嫌悪感まで感じておいて、自分のこどもはかわいいと感じるなんて、我ながら勝手なもんだなぁ。